甲府盆地を見下ろす桃源郷 釈迦堂PA(パーキングエリア) 下り

父方の祖父母の家がある山梨。

大好きでとても馴染みのある県です。

3月下旬から4月上旬の桃の花の時期には釈迦堂PA(パーキングエリア) 下りに必ず寄ります。

すでにPAが春爛漫な感じ!

PA横にある階段を昇ると、釈迦堂遺跡博物館があり、その周辺には桜と桃が。

本来は桜の後に桃・・・と、開花がズレるらしいのですが、ここ数年は温暖化のせいか!?桜と桃の開花が被っていて、それはそれはキレイです。

博物館の裏側には私のお気に入りの桜の木とそこから見下ろす甲府盆地。

甲府盆地が桃色に染まりピンクの絨毯のようです。

そして、博物館の前には桃畑があり、農家さんがお庭を開放してくださっています。

色々な種類の桃の花が咲き乱れ。

農家さんが売っている草餅を食べながらここでほっこりするのが至福のひとときです。




+3

お気軽にコメントください

いただいたコメントは、承認後に反映されます。

トラックバック URL

https://enjoy365days.com/spot-33/trackback/

PAGE TOP