神秘的な朝 平城宮跡

なんだか寝付けなかった朝。

ほんのり空が明るくなり始めた頃、平城宮跡に行きました。

ちょっとヒンヤリするけど、朝露を吸い込んだ植物の吐く息の香りが心地良い。

一面靄(もや)がかかってなんだか違う世界に迷い込んで行くような幻想感。

そんな平城宮を横切る近鉄電車の異世界感も半端ない。

いつか早起きして新大宮→大和西大寺間を乗ってみたいな。

しばらくすると、ほんのり温かさを感じてきました。

あ、お日様が昇る。

日の出に照らされた朱雀門があまりにも神秘的で、なぜか涙が出てきました。

きっと私は奈良時代の人とそう変わらない景色を今見てる。

気持ちが時空を超えた感じがしました。




+4

お気軽にコメントください

いただいたコメントは、承認後に反映されます。

トラックバック URL

https://enjoy365days.com/spot-43/trackback/

PAGE TOP