タグ「 神社仏閣 」の記事

16件の投稿

談山神社の大鳥居を過ぎ、しばらく長閑な道を進んでいくと、標識が。 山の上り坂のすぐ入口の所に聖林寺さんはありました。 聖林寺は、712年に談山妙楽寺(現談山神社)の別院として、藤原鎌足の子、定慧(じょうえ)が創建したこと …
以前、桜ではない季節に訪れて、桜の季節に来たいなと思っていた法明寺。 たまたま池袋にいたので、これは是非行ってみないと! まだ8分咲きくらいですが、とてもとても綺麗でした。 満開ならもっとなのでしょうね。 参道も桜並木! …
法明寺に桜を見に行こうと歩いていると、 開運威光稲荷尊天という石柱が。 あ~、お稲荷さんがあるんだぁ、と思いながら通り過ぎ、でも、「開運」✨という文字が妙に気になり戻る。 お参りさせていただくことに。 参道 …
752年から途切れることなく「不退の行法」として続けられてきた東大寺二月堂の修二会(しゅにえ)。 毎年3月1日から14日まで毎日行われます。 元々は旧暦の2月に行われていたので2月に修する法会だから修二会、それを行う場所 …
京都駅近く、歩いていたら偶然見つけた不動堂。 弘法大師が東寺を建立した823年、東寺の鬼門守護のため、不動尊を祀ったことに由来します。 この地で弘法大師は偶然霊石を見つけ、そこに自ら不動尊像を彫り刻み(高野山波切不動尊・ …
PAGE TOP