昭和にタイムスリップ ポコペン横丁

レトロな町の一角にある、これまたなんとも懐かしい感じの雰囲気の「ペコポン横丁」。

コロナとかがなければ日曜日にはここの広場で露天市が開催されていたのだという。

広場の奥には昭和の風景を再現した「思い出倉庫」があります。

入口には懐かしい瓶コーラの自販機。販売中!!

そうそう、自販機についた栓抜きで開けるの!

ここは内子・大洲町並散策1日パスを見せると入館料(200円)が無料になります。

中に入るともうそこは昭和!!

1リットルのコーラ瓶も懐かしい!!

近所の酒屋さんに空き瓶を持っていくと30円になったような。

酒屋さんに持っていく係だった私の貴重なお小遣い源でした(笑)。

300円を握りしめて駄菓子屋さんで遠足のおやつを買ったこともあったな!

ワクワクしたものです。

私も昭和生まれですが30年代は未知の時代です。

でもすごく懐かしく戻りたいとまで思ってしまうのは、どことなく人情とか温かさを感じたり、今より少し不便だけどその不便さも楽しかったりしたからなのかな。

 

*ペコポン横丁・思い出倉庫*

愛媛県大洲市大洲103番地
0893-24-7060
9:30~16:30(入館は16:00まで)
年末休館
入場料 大人200円  子供100円




+1

お気軽にコメントください

いただいたコメントは、承認後に反映されます。

トラックバック URL

https://enjoy365days.com/spot-18/trackback/

PAGE TOP