ホットサンドメーカー比較購入記

家で食事をすることが多くなり、調理器具が色々気になっています。

でも、断捨離をしてもいるので、1つ買うためによく調べかなり迷います。

今回はホットサンドメーカー購入までの検討比較を記します。

溶けたチーズが好きなので、ホットサンドは憧れでした。

近所のビッグカメラに行って、現物をいくつか見てきました。

ホットサンドメーカーも、安いのから高いのまで色々な会社から出ていることを知りました。

う”~選択肢が多いのは悩む・・・。

まずはプレートが取り外せるのはマスト!洗いたいから。

ここで、BrunoとVitantonio、2つのメーカーに絞りました。

どちらもプレートを付け替えると、ホットサンド以外の活用もできるのが良い。

たぶんそんなには使わないと思いますが、可愛いプレートを見ると、あれもこれも作りたいな・・・と心弾みます♪

この2つのメーカーだと、デザインでは断然Brunoの方が気に入りました。

でも、Brunoはホットサンドに厚みが出せないのと、

ワッフルも薄いことがわかりました。

一方で、Vitantonioは、Brunoの逆でどちらも厚みが取れそうでした。

私はたくさん具を入れたいから、厚みは欲しい。

ワッフルも厚みがある方が好き。

ということで、Vitantonioに決定!

しかし、Vitantonioにもこれまた色々な機種がある。。。

ホットサンド、ワッフルがメイン、それにパニーニのプレートをつけて一番お得なモノにすることにしました。

パニーニのプレートが欲しい理由は、パニーニだけでなく、グリル野菜もできそうだからいいなと思ったのです。

こんな感じで。(写真はBrunoです)

すると、ちょうどその3枚がセットになっている機種を発見!

ほとんどが2枚プレートなのにこれだけ3枚だったのです。

しかも、私が欲しかったプレート3種!

タイマーがついていないのはマイナスだけど、家のタイマーに代役してもらおう。

買いました。

今度これを使ったお料理もここに載せたいと思います。楽しみ♡




+3

お気軽にコメントください

いただいたコメントは、承認後に反映されます。

トラックバック URL

https://enjoy365days.com/hobbies-03/trackback/

PAGE TOP