タグ「 奈良県 」の記事

7件の投稿

談山神社の大鳥居を過ぎ、しばらく長閑な道を進んでいくと、標識が。 山の上り坂のすぐ入口の所に聖林寺さんはありました。 聖林寺は、712年に談山妙楽寺(現談山神社)の別院として、藤原鎌足の子、定慧(じょうえ)が創建したこと …
前回の続きで「聖林寺」について書こうと思っていたのですが、 なぜか頭に浮かぶ「山の辺の道」を。 山の辺の道は天理から桜井の山すそを結ぶ日本最古と言われる道です。 その道上にある長岳寺で地獄図の御開帳があった時のこと。 死 …
桜井駅から聖林寺を目指して歩き始めました。 桜井駅のすぐ前に伊勢街道(初瀬街道)を通ってみました。 往時の面影が残る通りです。 大通りを南下していくと 新興住宅街の中にポツンとあった B: 上之宮遺跡 排水溝を伴う園池遺 …
聖林寺の十一面観音さんがお堂改修のためしばらく現地で観られなくなると知り、初めて訪れた桜井駅。 (お堂改修の間、十一面観音さんは東京国立博物館と奈良国立博物館に出張されるそうです。) 駅前に大きなショッピングセンターのよ …
なんだか寝付けなかった朝。 ほんのり空が明るくなり始めた頃、平城宮跡に行きました。 ちょっとヒンヤリするけど、朝露を吸い込んだ植物の吐く息の香りが心地良い。 一面靄(もや)がかかってなんだか違う世界に迷い込んで行くような …
PAGE TOP